2015年初夏、獅子座木星ついて改めて言及。ところで、子供のころなりたかったものは何ですか?

こんばんにゃー!たりたんです。
本日は2015年5月9日(土)。
獅子座木星について改めて言及しておきますね。

拙者、GWも平常通り運行だったんじゃ。
毎日更新しておったけれども
目新しい内容でなくてごめんよ。

といいつつ
更新したと思ったら
2014年11月・12月講座の自作資料からの引用でごめんよ。
2015年8月11日(火)には幸運と発展の星・木星は乙女座に移動してしまうんじゃ。
木星が獅子座にいるのもあと三ヶ月くらいなんじゃ。


幸運と発展の星・木星が獅子座にあるとどうなるのか?

獅子座は、遊び心、子供、自尊心、創造性、楽天的、恋愛、芸術などを意味します。
ですから、木星=幸運の流れに乗りたい方は、遊び心、自尊心など、獅子座のキーワードに意識を向けておけば良いのです。感動体験をいっぱいすることが大切!!


獅子座木星を具体的に言うと?

趣味や遊びにお金と時間をかける。自分を表現していく。キャラクターを打ち出す。自分の行動様式を確立し、プライドを持って行動する。役に立つ?立たない?という発想ではなく、楽しいか?楽しくないか?メディアに出ることを考える。SNSや動画配信サイトなどメディアに出やすい状況。お祭り・イベントを企画しよう。意欲が大切、やりたいことにフォーカスしよう!


ところで、子供の頃、なりたかったものは何ですか?

なお、獅子座は「子供」を象徴するサイン。
子供の頃、なりたかったものは何ですか?
やりたいことをやれと言われても、思いつかない方も多いかもしれませんね。
2015年8月までは幸運と拡大の星・木星が獅子座にありますから、
子供心・好きなこと・創造性に意識を向けることが幸運の流れにのる行動なのです。
思い出してみてくださいね。

拙者の個人的な経験で恐縮ですが……
子供の頃「本を書く人になりたい」と思っていました。
本を書くビジョンを見ていました。
親からは別な道を歩むように言われ、途中までそういった道を歩いていたのですが、まったく芽が出ませんでした。

2008年から占いライターとして原稿料で生活をするようになり、
2013年に共著書をリリースすることができました。

つまり
子供の頃なりたかった「本を書く人」はいつの間にか叶っていたのです。
親は懸命に書き換えをしていたのですが、上書き保存できなかったんですね……

ビジョンで見ていたのはペン書き。
現在、パソコンを使って執筆しているところは違いますけれど。

また一時期「落語家になりたい」という夢もありました。
現在、落語家ではありませんが講師として人前で話をしております。
面白い!わかりやすい!というお声を頂いております。

ポイントは「なりたかったのもののエッセンス」
今は時代の変化が激しいので、
子供時代に想像していた職業が、数年後に職業として成立しないことがあるかもしれません。
ですが、そのエッセンスを活かす職業があるはずです。
あるいは職業でなくてもいいのかもしれません。
子供の頃になりたかった姿
憧れていた生活の形
そこに自分らしさが隠れているのかもしれませんよ!



【たりたんの今後の予定】
随時更新:2015年5月以降の講座やWSのおしらせ
http://thalialabo.exblog.jp/24410279/


【ツイッターでの活動が活発です】
2010年にアカウントを取得、毎日のようにつぶやいております。
ちなみにツイッターで随時ブログ更新情報を流し
日にちが近付いたらリンクしたツィートを出しているので
ツイッターアカウントをチェックしておくと見逃しがなくなるよ!

星詠み☆たりあのツイッターアカウント
https://twitter.com/hoshiyomithalia

フォローバックは非常に消極的なのでごめんなさい。
面識のある方はフォローバックいたしますので
いつどこでお会いしたことがあるかお教えいただけますと幸いです。
[PR]
by astrologer-thalia | 2015-05-09 00:31 | 天体模様
<< 2015年5月9日、土曜日はシ... 2015年5月8日、金曜日は節... >>