2015年9月28日(月)~2015年10月4日(日)新天地を探す満月(皆既月食)。魂の導きを信じる。

おはにゃん!たりたんです。
本日は2015年8月26日(水)。
2015年9月の情報を随時出していきますね。
本日は2015年9月28日(月)~2015年10月4日(日)週間アクションプランについて解説します。

2015年9月28日(月)~2015年10月4日(日)週間アクションプラン☆自分にとっての新天地を探す満月(皆既月食)。魂の導きを信じる。

この週(9月28日~10月4日)の最大イベントは
9月28日(月)の満月(皆既月食)。

日食・月食の発生する月は
心理的な変動が大きい時期です。
太陽がかげる、月がかげる現象は
「なぜその現象が発生するのか?」分からない時代には恐れられたことでしょう。
現代人は
日食・月食のタイミングと理屈を知っているので、神経質になる必要はないと思います。
通常よりも気持ちが揺れ動きやすい、消耗しやすいことさえ押さえておけば大丈夫。


そして、
日食・月食が発生した時に思いついたことは、
少し時間を置いてから再考したり、実行に移すと良いでしょう。
気持ちが高ぶっているので、いつもの自分ならありえない判断をしてしまうことも。

ただし、
その「いつもの自分ではありえない」判断が
大きなブレークスルーをもたらすかもしれません。

日食・月食のタイミングは、
いわば魂レベルでの要請が浮上する時でもあります。
メリット・デメリットや合理的な判断ではジャッジできないこともあるでしょう。
単なる気の迷いなのか?魂レベルの要請なのか?見極めるためにも時間が必要なのです。

この時期に適切な判断を下すためには、
好奇心のアンテナを立てておくことが必要。
風を読むような、繊細かつ全方位に開いたアンテナをイメージしましょう。

たとえば、
過去からの情報が助けてくれるかもしれません。
昔の知り合いと思いがけない形で再会し、そこからいい話が舞い込む可能性も。

また、
9月28日(月)の満月(皆既月食)は底力を発揮しやすい状態なのです。
譲れないものを明確にして、向上心を高めていきましょう。
もっと進歩できるはず、という思いが、自分を新天地へ導いてくれるでしょう。
すぐに新天地へ移ることができなくても大丈夫。
しっかりと理想を掲げておけば、やがて現実化していくでしょう。

なお、
水星逆行は10月9日(金)まで。
逆行から順行に転じても、しばらくの間はギクシャクしているでしょう。

水星の動きからいっても、
月食時のインスピレーションを行動に移すまでに考えを深める時間があってもいいのです。
魂の要請レベルの願いや思いならば、
きっと「乗るしかない」流れがやってくるでしょう。

そして、
水星逆行は過去の記憶の書き換えに最適な時期ですから、
逆行中に月食が起こるということは、
さらに深いレベルの過去の記憶の書き換えや再解釈ができるということ。

過去を振り返り、
再解釈することで、
辛いできごとを「貴重な経験」に変換できるかもしれません。
今を生きる意欲がさらに強くなっていくでしょう。


【ツイッターでの活動が活発です】
2010年にアカウントを取得、毎日のようにつぶやいております。
ちなみにツイッターで随時ブログ更新情報を流し
日にちが近付いたらリンクしたツィートを出しているので
ツイッターアカウントをチェックしておくと見逃しがなくなるよ!

星詠み☆たりあのツイッターアカウント
https://twitter.com/hoshiyomithalia

フォローバックは非常に消極的なのでごめんなさい。
面識のある方はフォローバックいたしますので
いつどこでお会いしたことがあるかお教えいただけますと幸いです。
[PR]
by astrologer-thalia | 2015-08-26 07:59 | 天体模様
<< 2015年8月26日(水)新し... 2015年8月26日、水曜日は... >>