2016年10月24日(月)~2016年10月30日(日)天体模様&流れに乗るヒント

ごきげんよう。

星詠み☆たりたんです。

本日は20161020日(木)。

10月の天体模様&流れに乗るヒントについて解説します。


2016
1024日(月)~20161030日(日)天体模様


10
25日(火) 水星が蠍座へ

1025日(火) 月は乙女座へ


10
26日(水) 射手座金星・魚座海王星 スクエア 


10
27日(木) 射手座金星・天秤座木星 セクスタイル 


10
27日(木) 月は天秤座へ


10
28日(金) 蠍座太陽・蠍座水星 合 


10
29日(土) 山羊座火星・牡羊座天王星 スクエア


10
30日(日) 射手座金星・射手座土星 合 


10
30日(日) 月は蠍座へ


10
30日(日) 蠍座水星・魚座海王星 トライン 


この時期、流れに乗るヒント

10月中旬から先週くらいまでピリピリしたムードが漂っていた。今まで、決断を迫られたり、各種調整のために奔走していた人たちは、ようやく落ち着くことができそう。先週のドタバタの影響は残存し、気持ちの面でのケアや配慮を求められるかもしれないけれど、先週よりはぐっと過ごしやすい時期となる。気が抜けた状態でも仕方なし。ペースダウンして過ごすことができる人は無理せずのんびり。ペースダウンできない状況にある人はとにかく熟睡することを心がけて。


1023日の下弦の月から1031日の新月に向かって、月がますます細くなっていくフェーズに入った。負担を減らし、スマートになるべき時期。あれこれやりたい人はやってもいいけれど、増やす前に減らして総量を膨らませないようにね。元気がありあまっているならいいんだよ。膨張する一方でも。でも、限られた時間とエネルギーの中でやりくりすることを意識した方がスムースに回りやすい時期だから。


1025日(火)知性とコミュニケーションの星・水星が蠍座へ。水星が蠍座に移動すると粘り強さ・推理力・洞察力が冴えわたる。蠍座の前の天秤座に水星があった時は、広く公平な情報を集めることが大切だった。多くの人の話を聞くことで自分の立ち位置を決めたい状態。バランスのとれた判断力を磨く時期。そして、水星が蠍座に移動すると没頭と集中。探究心が高まる。得意分野に深入りすると得られるものが多いよ。好きなもの、興味があることをどんどん追求しよう。


☆知性とコミュニケーションの星・水星が蠍座にある時期(1025日~1112日)は、推理力・洞察力を鍛えよう。とはいえ、二週間ちょっとなので大げさなことは難しいかも。言葉の奥に潜むものに意識を向けてみたり、事実の背後にある利害関係や人間関係に思いを向けてみる。単なる事実の羅列が急にいきいきと息づいて感じられるかもしれない。だがしかし、下手な勘繰りいくない。憶測で物を言うの禁止。大胆な仮説も思い浮かぶ時だけど、しっかりと証拠を集めてから公表だよ。


☆知性とコミュニケーションの星・水星が蠍座にある時期(1025日~1112日)は、言葉に情感がこもりやすい時。何気ない言葉に思いを込めて伝えるのもいいね。ちょっとした表現と演出でより気持ちが伝わりやすくなるよ。また、軽いおしゃべりとか、その場のノリで話をすることが自分の心にフィットしなくなるかもしれない。そういう時は言葉を少なくしてもいいの。言葉数が多ければ伝わるわけじゃないから。その場の空気を共有する、時間を一緒に過ごすというところに意識を向けてみて。


☆今まで緊張していた反動で気が緩んだり、無駄使いをしてみたくなる時。時間的、経済的余裕があるのなら、それもまた一興。一見、無駄に思えることから大切なものを発見することも多いから。遊びや無駄が豊かさを作るんだよ♪緊張している時には視野が狭まっているので、目の前のことしか見えていなかったということもありえる。よそ見も必要!ふと目線を移動させた先で、人生の大切なヒントを掴むことも多い。ただし、枷が外れると、極端な浪費に走るおそれもあるので、どこかでセーブする。というのも、この時期の軽はずみな行動は後で激しい落ち込みに変わるおそれがあるから。「あの時の自分、何を考えていたのか?問い詰めたい」という状況になりがち。また、よそ見が始まると限りなく横道にそれて行き、元に戻ることができなくなるかもしれない。どこから道がそれたのか?分岐点は覚えておこう。


☆洞察力が働く時です。「わたしにはこういう狙いがあるんだよね、フフフ…」と思っているのなら、しっかりと狙いを定めて!目的を絞り込んだ方が、頭が働きやすい。「いっくらなんでもそれは無茶だ!」というレベルのことに対しても怖気づくことなくチャレンジできる。一度で成功することは難しいかもしれない、でもあきらめが悪いから大丈夫だよ!難しければ難しいほど燃えたりするからな。いいと思います、粘り強く挑戦し続ければいいんです。そこで成功したら、うまくいったという経験だけでなく、自分には不可能を可

能にする力があるという自信につながるから。


☆価値観がガラッと変わりやすい時。負けるが勝ちという言葉がある。君子は豹変するという言葉もある。今までの価値観にこだわらず、新しい方に乗っちゃった方がいいんじゃないかな?意地を張っている暇があったら、サクッと豹変。時間には価値があるからね。とはいえ、意地っ張りを通すのもひとつの方法。というのも、意地を張り通せばどこかで反転するから。飽きるまでやったらいいのよ。納得いかないのに、人に言われていやいや考え方を変えても「納得いかねーなあ!納得したくねーなあ!」という気持ちがある限り、物事はスムースに進んでゆかない。まあ、いいのよ!「もしかして、ひょっとして、変えちゃった方が楽しいの?面白いの?」と感じたらしれっと変えればいいんだし♪視点を変えただけで物事の観え方は変わる、それに気付いたらもうけもの。自分のこだわりを押し通してもいいし、別な考え方をする余地もあると思うだけでヒントを受け入れやすくなるから。


☆今まで執着し続けてきたものがどーでもよくなるかもしれない。ちょっと、今までの時間と熱意を返してよと言いたくなるかもしれないけれど、それを言っても始まらない。これはきっと新しいことが始まる合図なんだよ。「くはー、もー、どうしようもないですね!」と思うところから始まることもある。ゲンナリすることで真実が見えることもある。期待を捨てたら楽になった。ようやく執着から抜け出せる。わたしの新しい世界よ、待っていてね。


☆その一方で、これだけは手放せない、自分にとっての大切なものが明確になる時。自分にとって大切なものがあるなら、しっかり守り通したらいいんです。愛おしいものはぎゅうぎゅうしていればいいんです。それが他の人にとって価値があるかとか、自慢できるかとかどうでもいいので、自分にとっては大切なんだよ!キリっ!のお気持ちで。大切なものがある、愛おしいものがある、それはすごいことなんだよ。


☆大げさな話にしちゃっていいかな?人をけむにまいちゃっていいかな?いいんじゃない?何かそのフワッとした感じが伝わる人には伝わるから。人に伝えるために工夫することが楽しい時だけど、輪郭シャープに分かりやすくするだけが方法じゃない。夢をもたせたり、イメージの力を借りたり、あるいはかっこつけてみたり。色々やってみたらいいんですよ。分かる人にだけ分かればいいというのもひとつのアプローチだ。そもそも、万人に理解させることは無理なんだから。



【アメブロ毎日更新中。暦番頭の本棚企画、毎日更新しております】


本日もひらめき頭できゅぴーん♪


新世代書生塾

http://ameblo.jp/astrologer-thalia2015/


エキサイトブログは占星術&おしらせブログ

アメブロはそれ以外の記事を書いていく形で使い分けます。

24日の立春から早朝に「暦番頭の本棚」記事をアップ!

オープン講座を随時開催中。



【たりたんのツィートをチェックしてね】


2010
年にアカウントを取得、毎日つぶやいております。


星詠み☆たりあのツイッターアカウント

https://twitter.com/hoshiyomithalia


最近、ブログの記事が長文化しております……。

ツイッターで随時、切り分けてご紹介しておりますので

たりたんのツイッターをチェックしていただくと

分かりやすいかと思います。


[PR]
by astrologer-thalia | 2016-10-20 22:22 | 天体模様
<< 2016年10月21日、金曜日... 2016年10月20日、木曜日... >>