「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

続・ワタシの2月の月運をタロットカード・ホロスコープ展開法で見てみたです。7ハウスから

昨日1ハウスから6ハウスまで見たので、その続き。

7ハウス・共同、結婚、かかわる環境全体、社会に向かうときの援助
→ペンタクルスの8
対人面ではエネルギーセーブ状態で行くらしいです。。
8はタメの数字
みんなに愛嬌を振りまくというよりも
親しくなりたい人に集中的にアプローチする形になるのでしょう。


8ハウス・他人のお金、死、借金や反対にもらうお金、もらいもの、依存
→ワンドの5
8ハウスは深い関係性を象徴する場所ですが
そこにワンドの5。
しっとり感ゼロ!どーすんのかね!!
本音をぶつけあうことでより仲良くなるという意味がありそうです。


9ハウス・思想、哲学、外国、研究、学問
→22・再組織化(逆)
これが正位置ならば
知識の再整理・並べ替えで使いやすくする再組織化
と素直に読めるのですが
逆だからね。。。
使いやすくするまでに
とっちらかった状態がしばらく続くよ
あとは、過去の資産の掘り起しが
学問・研究面で吉と出る可能性ですね。


10ハウス・キャリア、地位、権力、社会での顔、父親、立場が上の人
→11・力(逆)
これが正位置ならば
キャリアに対する方向性の転換
とすっきり読めますが
逆なので
なかなか従わない意識を
ぐりっと方向転換させることに大きな力が必要になる
反抗心が出る
という展開になりそうです。


11ハウス・友人、クラブサークル、余暇、未来の予定、反社会性、改革、親戚、間接的
→ペンタクルスの5(逆)
ふむう!マツキヨタロットのペンタの5って
基本的に「使う楽しさ」と読めるのですが
で正位置で出たら、未来のための投資ということになるかと
しかし逆なので
未来のためにタメておいたら?
オープンにしたり、使うべきタイミングが
そのうち来るよ!そう読めますね。


12ハウス・内面、精神、魂、霊肉分離、終わり、無限への解放
→カップのキング
感情の主であるカップのキングのカードが出るとは
精神性に関しては恵まれた状態が期待できそう!
安心感や守られている感があるのだろうな。


ヒントカード
→ソードの9(逆)
ソードの9が正位置ならば
意志を固めてそれが物事を動かしてゆくという過程
しかし、逆なので
考えすぎるのはもうやめて
物事が動いてから
「何が起こっているのかを考えてみる」という
逆算の発想が必要なのでしょう。
カードのリーディングで迷ったら
この発想を指針にしようかと!
[PR]
by astrologer-thalia | 2011-02-01 06:26 | タロット