2018年10月15日(月)~2018年10月21日(日)暦データ☆

ごきげんよう

星詠み☆たりたんです。

本日は2018102日(火)。


2018
年からエキサイトブログの内容充実のため

および自分の学習用に

暦データを掲載することにしました。


デイリーメッセージ(曜日・月のサイン・天体配置を読みこんだもの)も続けますので

併せてご参照ください。

西洋占星術・数秘術・東洋の暦・13の月の暦のKINを併記します。


自分の勉強用という意味もあり

データや数字だけの掲載も多いのですが

随時解説を増やしております。



2018
1015日(月)~20181021日(日)暦データ☆



この週は

「じゃあ、そろそろまとめに入りましょうか?」

という流れになりそうです。


なんのまとめか?


それは

蠍座木星のテーマについて

天秤座太陽のテーマについて


木星と太陽

それぞれ星の動きのスピードが違うから

時間感覚違うんだけどね。


蠍座木星と天秤座太陽については後述します。



さて、この週は

太陽が天秤座

水星・金星・木星が蠍座

火星が水瓶座

土星が山羊座という配置。

(なお、天王星牡牛座・海王星魚座・冥王星山羊座)


金星・天王星・海王星が逆行中。


10
17日(水)に上弦の月。


不動サインに星が多い状態
(蠍座3個・牡牛座1個・水瓶座1個)ゆえ

空気がみっちり濃くなります。


不動サインに星が多い状態だと

にらみ合いになり、なかなか事態が動かないように思えるのですが

牡牛座に変革の星・天王星がある状態なので

「やはり、何かを変えなければ話が済まないのではないか?」

というムードがその場を支配するでしょう。


ただし、天王星は逆行しているので

すぐに分かりやすい答えは出そうにありません。


長い目で見たら、変革すべきである

ただし、具体的に何をすべきかはいったん脇に置く

各自、自分の持ち場で試行錯誤すべし


といった状況になりそうです。


なんとなく、おさまらないものを感じながら

じりじりしていてくれ。


そのじりじりが変革のエネルギーになるから。



そして!
木星がそろそろ射手座に移動するんですけれど!

118日(木)にね!


みんなー!蠍座木星で得たものあるー!


人との深い繋がり

団体とのコネクション

深い変容体験

火事場の馬鹿力

復活力

洞察力

あるいは経済的なメリットを得た人もおられるでしょう。


10
月に入ると木星は

蠍座の最も力強いエリアを運行するので

蠍座木星パワーの加護を得やすい状態なのです。


根気がない、底力がない、信頼されない

そんな悩みを持っておられる方は

意識的に取り組んでみて!


ちょっと粘ってみよう。

もう限界から、さらにあと一声!


もうちょっと、もうちょっとを積み重ねているうちに

底力がついてくるからね。


あと

信頼を深めたいのなら

「小さな約束を大切に」だよ!


その場で記録しておこう

リマインドしよう

そういう

ささいな行動がつもりつもって

大きな結果を生むんだよね!


積み重ね大事が不動サインのテーマだから

そういう習慣を身に着けるだけでもいいの!


落ち着いて取り組みやすい時期だから

試してみてね!


また

友達と「また会おうね」と約束することは多いんだけど

そのままになっていたりしませんか?


まあ

社交辞令ならそれでもいいのよ


でも

本気で会うつもりなのに

数ヶ月経ってしまったのなら

今のうちに連絡を入れてみてもいいかも!


年末が近づくと忙しなくなるしね


12
月は忘年会やクリスマスイベントで

個人的な時間がとりづらい状況かもしれないし。


というわけで

「また会おうね」を具体的に!

場所と日程を提案してみよう!

あっという間に話がまとまるかもしれない。



あと!

太陽天秤座シーズンもそろそろ終わりだ!

923日(日)秋分から、どんな感じでした?


人と関わる機会多くなった?


知識を得るために

本を読んだり

人とコミュニケーションをとることは増えた?


何かを理解するときに

ちょっと距離をとって

客観視することはあった?


世の中には

色々な考え方や価値観があることを知ることで

知性が伸びる時期だったんです。


選択肢はいっぱいあること

あるいは

選択肢は増やせることが分かったら

今度は選び取って行く過程に入ります。


10
23日(火)から

太陽が蠍座に入り

ディープな秋の季節になる。

深まる秋を感じてね!



2018
1015日(月)データ


2018
年に入って288日目/あと77


二十四節気:寒露(かんろ)


☆太陽の黄経度数:天秤座22度(鳥にも水を)→天秤座23度(朝を告げる鶏)※サビアンシンボル物語


☆太陽の黄経度数:天秤座22度(噴水で鳥に水をやる子供)→天秤座23度(おんどり)

周囲の動きや人の心の変化を敏感に察し、集団的な変化が起こる時に、そのきっかけづくりをする。タイミングよく居合わせ、音頭取りをする。

※松村サビアン本による訳と解釈


☆日常生活と気持ちの星・月は射手座から山羊座へ


数秘:20181015189


干支:17庚辰(かのえ たつ)


13
の月の暦:赤い宇宙の月の年

電気の月(私はどうしたらベストの方法で仕えることができるのか?)WEEK12(熟成する)DAY26


KIN250
 白い電気の犬

電気の 奉仕・活性化する・つなぎとめる

白い犬 ハート・愛する・忠実



2018
1016日(火)データ


2018
年に入って289日目/あと76


二十四節気:寒露(かんろ)


☆太陽の黄経度数:天秤座23度(朝を告げる鶏)→天秤座24度(突然変異)※サビアンシンボル物語


☆太陽の黄経度数:天秤座23度(おんどり)→天秤座24度(蝶の左側にある三番目の羽)

魂の本質に従って行動する。やっちまった感はあるけれど、後になって自分の行動が正しかったことが判明する。

※松村サビアン本による訳と解釈


☆蠍座水星・蠍座金星 合 


数秘:2018101619101


干支:18辛巳(かのと み)


13
の月の暦:赤い宇宙の月の年

電気の月(私はどうしたらベストの方法で仕えることができるのか?)WEEK12(熟成する)DAY27


KIN251
 青い自己存在の猿

自己存在の 形・定義する・測る

青い猿 魔術・遊ぶ・幻想



2018
1017日(水)データ


2018
年に入って290日目/あと75


二十四節気:寒露(かんろ)


☆太陽の黄経度数:天秤座24度(突然変異)→天秤座25度(桐一葉)※サビアンシンボル物語


☆太陽の黄経度数:天秤座24度(蝶の左側にある三番目の羽)→天秤座25度(秋の葉の象徴が伝える情報)

ひとつの物事に対して、様々な角度から観察する。表向きのことだけでは考えず、裏にあるものを意識して、深い理解に達する。

※松村サビアン本による訳と解釈


0302分 天秤座太陽・山羊座月 上弦の月 


☆日常生活と気持ちの星・月は山羊座から水瓶座へ


数秘:20181017202


干支:19壬午(みずのえ うま)


※一粒万倍日

一粒が万倍になると言われている吉日。貯金や寄付など、増えたらいいものにフォーカス。未来への種まきをしよう!逆に借金は避けるべし


13
の月の暦:赤い宇宙の月の年

電気の月(私はどうしたらベストの方法で仕えることができるのか?)WEEK12(熟成する)DAY28


KIN252
 黄色い倍音の人

倍音の 輝き・力を与える・行動する

黄色い人 自由意志・感化する・知恵



2018
1018日(木)データ


2018
年に入って291日目/あと74


二十四節気:寒露(かんろ)


☆太陽の黄経度数:天秤座25度(桐一葉)→天秤座26度(白黒反転)※サビアンシンボル物語


☆太陽の黄経度数:天秤座25度(秋の葉の象徴が伝える情報)→天秤座26度(互いに入れ替わる鷹と大きな白い鳩)

注意力の集中と拡散を切り替える。幅広い人間関係から、少数の人との付き合いへと絞り込む。

※松村サビアン本による訳と解釈


数秘:20181018213


干支:20癸未(みずのと ひつじ)


13
の月の暦:赤い宇宙の月の年

自己存在の月(私の奉仕はどのような形になるのか)WEEK13(創始する)DAY01


※この日から13の月の暦の「月」が変わり、テーマが移り変わります。

電気の月(私はどうしたらベストの方法で仕えることができるのか?)「奉仕・活性化・つなぎとめる」から

自己存在の月(私の奉仕はどのような形になるのか)「形・定義する・測る」へ


KIN253
 赤い律動の空歩く者

律動の 同等・組織する・つり合わせる

赤い空歩く者 空間・探る・目覚め



2018
1019日(金)データ


2018
年に入って292日目/あと73


二十四節気:寒露(かんろ)


☆太陽の黄経度数:天秤座26度(白黒反転)→天秤座27度(高い視点)※サビアンシンボル物語


☆太陽の黄経度数:天秤座26度(互いに入れ替わる鷹と大きな白い鳩)→天秤座27度(頭上を飛んでいる飛行機)

細かいことにとらわれず、大きな視点から全貌を見る。哲学的なことやマクロな話題に詳しくなる。

※松村サビアン本による訳と解釈


☆蠍座水星・魚座海王星 トライン 


数秘:20181019224


干支:21甲申(きのえ さる)


13
の月の暦:赤い宇宙の月の年

自己存在の月(私の奉仕はどのような形になるのか)WEEK13(創始する)DAY02


KIN254
 白い共振の魔法使い

共振の 調律・チャネルする・呼び起こす

白い魔法使い 永遠・魅惑する・受容性



2018
1020日(土)データ


2018
年に入って293日目/あと72


二十四節気:寒露(かんろ)


☆太陽の黄経度数:天秤座27度(高い視点)→天秤座28度(徐々に好転)※サビアンシンボル物語


☆太陽の黄経度数:天秤座27度(頭上を飛んでいる飛行機)→天秤座28度(輝く影響の最中にいる男)

今までの自分の考え方が覆るような経験。今まで信じていた考えが急に色褪せ、興味の対象が絞られる。人間の普遍的な創造意志に強い関心を持つ。


※松村サビアン本による訳と解釈


☆蠍座水星・水瓶座火星 スクエア 


☆日常生活と気持ちの星・月は水瓶座から魚座へ


数秘:20181020145


干支:22乙酉(きのと とり)


※一粒万倍日

一粒が万倍になると言われている吉日。貯金や寄付など、増えたらいいものにフォーカス。未来への種まきをしよう!逆に借金は避けるべし


13
の月の暦:赤い宇宙の月の年

自己存在の月(私の奉仕はどのような形になるのか)WEEK13(創始する)DAY03


KIN255
 青い銀河の鷲

銀河の 無欠性・調和させる・型どる

青い鷲 ヴィジョン・創り出す・心



2018
1021日(日)データ


2018
年に入って294日目/あと71


二十四節気:寒露(かんろ)


☆太陽の黄経度数:天秤座28度(徐々に好転)→天秤座29度(知識の継承)※サビアンシンボル物語


☆太陽の黄経度数:天秤座28度(輝く影響の最中にいる男)→天秤座29度(互いの知識の範囲に橋をかける方法を模索する人類)

長い歴史の中で、異なる地域や異なる時代の文化に共通点があることを発見する。人類共通の意思について考える。

※松村サビアン本による訳と解釈


数秘:20181021156


干支:23丙戌(ひのえ いぬ)


13
の月の暦:赤い宇宙の月の年

自己存在の月(私の奉仕はどのような形になるのか)WEEK13(創始する)DAY04


KIN256
 黄色い太陽の戦士

太陽の 意図・脈動させる・実感する

黄色い戦士 知性・問う・大胆さ


※データはSTARGAER占星暦2018(アルマナック)・ぐるぐる占星天文歴2018年~2030年(フリースペース)・決定版!!サビアン占星術 松村潔 (学研)・平成三十年神宮館高島暦(東京神宮館)・この占いがすごい!神聖開運占術大全2018(八幡書店)・自分の70%がわかる本 早乙女草(イーストプレス)・新しい時間「13の月の暦」から始めよう!倉元孝三(こよみ屋)・13の月の暦 赤い宇宙の月の年 タテ・星見当番氏&ホロスコープスキー氏によるサビアンシンボル物語(切手風シール)を参照しました。なお、サビアンの解釈についてはルシエル氏の研究成果(講座資料)も参照しております。


b0121500_22342540.jpg
【アメブロ毎日更新中♪】


本日もひらめき頭できゅぴーん♪


新世代書生塾

https://ameblo.jp/astrologer-thalia2015/


エキサイトブログは占星術&おしらせブログ

アメブロはそれ以外の記事を書いていく形で使い分けています。



【たりたんのツィートをチェックしてね】


2010
年にアカウントを取得、毎日つぶやいております。


星詠み☆たりあのツイッターアカウント

https://twitter.com/hoshiyomithalia


今読んでいる本、思いついたこと……

続々放流してゆきます☆


[PR]
by astrologer-thalia | 2018-10-02 06:33 | 暦データ
<< 2018年10月15日(月)~... 2018年10月2日、火曜日は... >>