人気ブログランキング |

太陽と月

ここのところ太陽と月の組み合わせにはまっているのは理由があります。

太陽と月の組み合わせって、タロットカードでいうと節制、錬金術なんですよね。
どうやって錬金術的な発想になるのかは、ちょっと模索しているところなんですけど。

そして、実占いでも、ネイタル(出生図)読みは、ここから入って、枝葉をつけてゆく読みかたをすると、その方のメインテーマを外さずに読むことができるように思います。

太陽と月の組み合わせ144パターン。
実は、これだけで一冊本が書けるくらいなのです。

月と太陽でわかる性格事典
チャールズ&スージー・ハーヴェイ共著 鏡リュウジ監訳
ソニー・マガジンズ

占星術に興味はあるけど、いきなり10天体?12ハウス??アスペクト???
という方は、ここから入るのも一つの方法かも。
太陽と月のサインの組み合わせ、10天体中2天体を使って、ここまで詳細に読めるのです。
太陽は公の私/月は私的なワタシ。
太陽と月の重要性は単なる10分の1+10分の1=10分の2ではないですからね。

あるいは、太陽と月の組み合わせしか見ないよ占いというのもアリかも。
サインだけでなく、ハウスとアスペクトを組み合わせれば、もっとバリエーションできるしね!!
by astrologer-thalia | 2008-03-14 05:49 | 太陽と月について
<< しあわせ占星術 自分でホロスコ... オーラ美人になる方法―恋も仕事... >>